パテントを取得するぞ!(PART2)

奥谷奈津子の現場リポート

2018.03.20

パテントを取得するぞ!

さて、頼む人は決めた。

次は必要なもの。

 

概要と顔写真とお金。

以上!

 

え、シンプル。

あ、顔写真ない。

 

という事で顔写真を撮りに写真屋さんにワープ。

1階はコピー屋さん。

2階が撮影と出力機。

先客は学生たち。


作業を見ていたらめちゃくちゃ速いカリスマPhotoshopユーザーを発見。

鬼のクリックで写真を加工しまくっていく。

撮ってから加工で髪を整え

痩せさせて顔色も変えて

最終的にスーツも着せる。

 

スーツ上手に着せる。

全然解らない。

 

…。

うちのカリスマもびっくり。

ナツの番。

はえー、撮るのも全部超早い。

…。

なんかナツじゃないみたいに仕上がった。

良いか悪いかとか聞かず進んでいくがこれはパテントに使うやつだから残る。

「もう1回撮って下さい」と頼み

上から撮って、顎ひくから。

とトライしたらさっきよりは自分。

 

OK

あまり加工はされなかった。

髪くらいかな。

はい、できた。

3ドルね。

オススメの写真屋さんです。

カリスマいるし速いし混んでないしシンプルだし。

富士フイルムだしね。

翌日写真を4枚渡してお金渡して手印押して終わり。

シンプルだ。

 

ほんまにこれでできるのかな。

待ってみます。

 

何はともあれ1年を目前として会社登記が進んでいる事。

123のお客さんも顔見知りがかなり増えてきた事。

周りの事も把握できてきた事。

友達も増えてきた事。

全て嬉しく思います。

 

新しい事を始めるのは簡単。

でも維持して成功させるのはとてもむずかしい。

でも始めたからにはあきらめない。

自分たちのペースで新しいページを。

初期に比べたら1年でいい顔になってきたなタンフォン。 

引き続き頑張ります!

See YOU!

カンボジア・プノンペンで内装デザイン、建築設計施工工事、オフショア開発、商品ブランディング、開業支援、音楽制作、かぼちゃを流行らせる仕事、ウェブデザイン、シェアオフィス、焼鳥とワインのお店、総合エンターテイメントは日本人デザイナー在中のデザイン事務所MAGNET&頼もしいカンボジアスタッフとおおくりするワインと焼鳥のお店123ストリートにお任せ下さい!