• 【チョコレートショップ】

    2018.05.19

    こんにちわ♪
    カンボジア・プノンペンの美味しいご飯屋さんと沢山出会えてきた奥谷です。

    さて、我が123STREETは焼鳥とワインのお店。
    だが、デザートがない。

    そもそも自分自身があまり甘いものが得意ではない。
    だけどワインとチョコレートは好き。
    ウイスキーとチョコレートは好き。

    みたいなわがままなchoice。
    そしてイライラしたら無性にチョコレートが食べたくなる。
    という事でGoogleでchocolateって検索したら2件出てきた。
    チョコレート好きの方はもうご存知かもしれませんが、カンボジアにもチョコレート一粒から購入できるお店があります。

    後からわかったけど同じお店。

    35,STREET240,Phnom Penh
    317.STREET63,Phnom Penh

    の2つ。
    ってちょっと今気がついたけど今までずーっとプノンペンのペンの方のスペル間違ってたきがする。
    Phnom Phen って書いてた…。

    自分が怖い。

    STREET240の方のお店に行って来たよ。
    最近おしゃれなカフェとか沢山できてるみたい。

    というか探してたワイン屋さんが並びであった。
    ほくほく。
    お店の外観はこんな感じ。
    ちょっとチョコレート屋さんって感じは弱いけど。
    内装はこんな感じ。
    cafeがあるのでまたゆっくりお茶しにこよーっと。
    THE CHOCOLATE SHOP の製品は、カンボジアで製造された初めてのチョコレート製品らしくベルギーからショコラティエを招き、ダークチョコレート、ミルクチョコレレート、ホワイトチョコレートを使い、様々なチョコレートを産み出しています。


    一粒から選べてお会計はグラムで測る感じ。
    いろんなフレーバーがあって美味しくて面白かったのはコンポットペッパーを仕様したチョコレート。
    あと味が完全にチョコレートでお酒と合わせて出すには最適です。
    この蝶のシリーズはお酒を使用したものでウィスキーやラム酒など洋酒を使ったものでアルマニャックやウイスキー、ウォッカオレンジなどがあります。

    私は…。
    あれ、忘れちゃった。

    蝶のチョコレートと胡椒のチョコレートが美味しかった。
    それ以外はトリュフをメインに購入したが美味しくなかった。
    ストロベリーとかは子供のチョコレートって感じで本当に美味しくなかった。

    でも蝶のやつと胡椒のは軍を抜いて美味しかった。
    という事は結構こまめに試さなくてはいけないという事ですね。
    チョコ6個で3.5ドルくらい。
    チョコって1個それくらいだから安く感じる。
    カカオもしっかり感じる事ができるし落ち着くしいい薬代って思ったら安いね。

    スタッフ連れてまたこよーっと。
    ギフトのパッケージも沢山あるのでギフトにもおすすめです。
    でも保冷剤ないから1時間が限界です。
    1時間運んで1回冷蔵庫に入れて食べる。

    袋も立派な袋。
    袋代だけで1ドルくらいしそうで心配。

    チョコレートショップ

    ロケーション:4
    空間:5
    お手洗い:不明
    料理の味:4
    見せ方:4
    デザート:4
    ワイン:不明
    スタッフ:4
    コストパフォマンス:4

    注:あくまで個人が接待に使うかどうかのジャッジBlogです。
    012 872 840
    #35,St.240,Phnom penh , Cambodia
    http://chocolate-cambodia.com

    See YOU!

    カンボジアプノンペンでウェブデザイン、内装デザイン、建築施工工事、商品ブランディング、開業支援、レンタルシェアオフィス、印刷はMAGNETにお任せ下さい。
    日本人デザイナー在中のデザイン事務所&ワインと焼鳥のお店123ストリート